1. ホーム
  2. 派遣
  3. 派遣会社を使う際に注意することは?マンパワーの魅力も合わせて紹介
公開日:2020/10/12

派遣会社を使う際に注意することは?マンパワーの魅力も合わせて紹介

この記事のもくじ

派遣会社を使う時の注意点

派遣社員として働きたい方の心強い味方である「派遣会社」ですが、使い方にはいくつかポイントがあります。登録してから後悔しないよう、派遣会社を使う時のポイントについて確認しましょう。

その派遣会社の強みを確認する

派遣会社を選ぶ際にも確認したとは思いますが、その会社の「強み」は必ずチェックしましょう。つながりの深い業界や福利厚生、サポート体制などを確認し、もし足りない部分があれば他の派遣会社との併用を検討するのもおすすめです。

1番良くないのは「登録したものの、自分に合う求人がなかなか見つからない」状況になること。派遣会社のスペックは必ず確認し、積極的に活用しましょう。

レスポンスは迅速かつ丁寧に

派遣会社は、自分1人だけを相手しているわけではありません。常に何10人、何100人もの登録者を管理し、案件を紹介しています。だからこそ、派遣会社からの連絡には迅速かつ丁寧に対応しましょう。

筆者も、派遣会社を使用した時「返信が1時間遅いだけで案件がなくなってしまった」という経験を何回かしました。分単位で案件の状況は変わっていきますので、レスポンスの早さを意識して損はありませんよ。

続いては、これらを踏まえておすすめの派遣会社「マンパワー」についてご紹介します!

マンパワー
マンパワー
  • 世界80カ国の巨大ネットワークを保有!
  • グローバルな求人に強い派遣サービス!
  • 高時給や未経験案件も豊富で福利厚生も安心!

高時給、未経験案件も豊富で福利厚生も安心

マンパワーは、日本だけでなく世界にネットワークを持つ大規模な派遣会社です。日本法人ができてから既に40年以上たっており、実力と信頼度の高さがうかがえます。「高時給の求人や未経験歓迎の案件が多い」点は特徴的ですが、「福利厚生や保険などのサポート面が充実している」点も外せません。

例えば、マンパワーには独自の入院保険「ワタシが入院したときの保障」が用意されています。こちらはマンパワーで就業する人向けに作られた保険で、任意で加入が可能です。詳細は公式サイトに載っていませんでしたが、マンパワーの規模の大きさを生かした内容になっているとのこと。パンフレットのお取り寄せもできるので、気になる方はぜひチェックしてみてください。

他にも「マンパワーグループクラブオフ」という福利厚生サービスや、豊富な提携施設を抱えているマンパワー。拠点をアメリカに置きつつ、ここまで幅広いサービスを展開している点は魅力の1つでしょう。

ちなみに、マンパワーには有名企業や大学など「勤務先公開」の案件も多数揃っています。有名企業で働きたい人や、勤務先の公開された案件を検討したい人にもマンパワーはおすすめですよ。

語学力活用を視野に入れたサポート体制

アメリカに拠点を置き、世界80カ国に拠点を置くマンパワーは「語学力を生かして働きたい人」には特におすすめです。というのも、マンパワーはグローバルな求人に強い派遣会社。貿易事務や翻訳、セクレタリーや英文事務など「語学力と専門技術」でキャリアを形成したい人にぴったりの求人が多数集まっているんです。

加えてマンパワーは、語学力を生かせる求人だけでなく「語学力を仕事に生かすための情報」も提供しています。その中でも特化しているのが「英語」。「英文履歴書の書き方」や「オフィス英語の基礎知識」、「英語での電話応対」など、英語を使って働くために必要な情報が公式サイトで分かりやすく多数発信されているんです。

最初にお話しした「派遣会社の強み」をマンパワーで1つ挙げるなら、この「語学力を生かしたい人向けのサポート体制」で間違いないでしょう。外資系の企業で働きたい人や語学に抵抗がない人、グローバルな視点を持って活躍したい人は、ぜひマンパワーへの登録を検討してみてください。

ちなみに、マンパワーは語学スクールとの提携も充実。中でも、TOEICを賛助価格で安く受けられる点は特徴的です。働きつつTOEICの受験を考えている方にも、マンパワーはおすすめですよ。

マンパワー
マンパワー
  • 世界80カ国の巨大ネットワークを保有!
  • グローバルな求人に強い派遣サービス!
  • 高時給や未経験案件も豊富で福利厚生も安心!